小田ゆりえのプロボクサーのお兄さんがOUTすぎる。でも、小田ゆりえのいい宣伝にはなったと思う。

リングネームが「ジャンボ織田信長書店ペタジーニ」という訳の分からないもの。

17歳から1年半の間、少年院で過ごして、その後、ボクシングを始めたそうです。リングネームは、身体の一部が大きいからジャンボみたいですよ。まさかの下ネタです(汗)
本名の小田から織田信長、信長から関西で展開している信長書店を取ったとか。
さらに2回り年上の女性と付き合っていたらしく、24歳年上の夫人がいた元プロ野球選手のペタジーニを付けました。

日本一長いリングネームのプロボクサージャンボ織田信長書店ペタジーニさん。10月19日放送のアウトデラックスに出演します。毎年1回は交通事故に遭うという何かを持っている人物ですが、リングネームの由来が気になりますよね。性格はかなりネガティブら

アウトデラックスに出演するとき、チラッと映って、かわいい妹だなと思っていたら、芸能人でした。