WordPressのバージョンを5.0に上げるかどうか悩み中。大幅な変更点があるみたいなので、躊躇しています。

エディタが代わって、動かなくなるプラグインがあるとか、ないとか。

Gutenberg(グーテンベルク)というエディターが使いにくいらしいです。 使ってみたい気もしますが、しばらくは静観でしょうね。 ...

でも、対応するプラグインが出ているみたい。やっちゃおうかな。古いの使っていても成長はないし。

https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2018/12/05/1968198878/

旧エディタの継続利用方法について
公式にリリースされているClassic EditorプラグインをWordPressにインストールして有効化することで、新エディタが無効化され、これまでのエディタを継続利用できます。
Classic Editorプラグインは、4.9系のバージョンにインストールして事前に有効化できますので、新エディタを利用したくない場合は事前インストールをおすすめいたします。事前に有効化するとアップデートしても新エディタは有効化されません。
また、ClassicEditorは2021年までサポートされる見込みですが、新機能などの提供は行われない可能性もございますので、新エディタへの移行をご検討くださいますようお願いいたします。

・Classic Editorプラグイン
https://ja.wordpress.org/plugins/classic-editor/

『WordPressのバージョンを5.0に上げるかどうか悩み中。大幅な変更点があるみたいなので、躊躇しています。』へのコメント

  1. 名前:ひろ吉 投稿日:2019/04/13(土) 09:37:06 ID:db5d45b0d 返信

    バージョンアップしてみたら、特に何事もなく終わりました。というよりも、何が変わったのか全くわかりません。何か良くなったのだろうか?