久々に見たボーン・アイデンティティ、いやあ、名作は何回見ても、面白いですね。

以前に観たのに、ストーリーを結構、忘れていて、2度目なのに、また楽しめました。展開はありきたりなんですけど、テンポがいいので、引き込まれます。

最新の駄作よりも、古い名作のほうがお勧めです。

 

海上を漂っていた瀕死の男(マット・デイモン)がイタリア漁船に救われる。唯一残されていた銀行の名前と貸金庫の番号から、スイスへ赴いた。そこには“ジェイソン・ボーン”名義の身分証明書と他にさまざまな国籍のパスポート、大量の現金、拳銃が眠っていた・・