追悼ということで、古畑任三郎を久しぶりにTVerで見ました。あたりまえだけど、田村正和が若い。

トリックは、チープすぎるんだけど、テンポとか盛り上げ方とか、さすがは三谷幸喜だな、と思わせるものでした。今見ると、最初の入り方がヒッチコックっぽくて良かったです。

ただ、久々に見ると、今泉くんの演出が大袈裟すぎるような気もしました。当時は好きだったんですけどね。

 

2006年新春に放送された、三谷幸喜脚本の人気ドラマ「古畑任三郎」シリーズのファイナル第3夜「ラスト・ダンス」のDVD単巻が登場!ストーリーもさることながら、豪華ゲストが犯人役を熱演したことでも話題に。このエピソードでは、松嶋菜々子演じる大野かえでと古畑任三郎の華麗なチークダンスが楽しめる。ゲストは松嶋菜々子。