さようなら、モンテッソーリ。いくら理念がすごくても実践されていない幼稚園には未練ありません。

いろいろと悩んでいたのですが、転園することにしました。

「幼稚園A、幼稚園B、今通っている幼稚園のどこに通いたい?」と長男に聞いて、選んでもらいました。

幼稚園Aで即答でした。

今通っている幼稚園は、最下位の評価でした。

「全然楽しくないもん」と酷評でした。

1歳のときから2年以上も通っていて、幼稚園を変わりたくないと泣くかもしれないと思っていたので、ちょっとびっくりした。

そんなに良くなかったのね。

ごめんね。

園長が本とか出して偉そうなことを書いていても、実際の保育がしっかりできていないのでは、意味がないですね。

これで、踏ん切りがつきました。

環境を整えてあげるのが、親の責務ですから、直ちに行動に移します。

さようなら。