CATEGORY

育児

育児は育自です。でも、わかっちゃいるけれども、なかなか自制心をもって、子どもたちに接することは難しいです。等身大の子育てを赤裸々につぶやいています。

今日は亡き父の誕生日。昨日、一足先に長女と一緒に実家に行って、線香をあげてきました。誕生日プレゼントは、AIによる写真の解像度UPです。

長女も長男も、根は優しい子に育ってくれているんで、見守ってくださいな。 それにしても、ちょっとAI、やりすぎ。これ、戦後まもなくだから、眉毛はみんなこんな整えていないはずですよ。写真の雰囲気から時代まではわからないみていですね。

長女がドバイから帰ってきました。なんか、初めての海外旅行がドバイというのは時代を感じます。

とにかく、無事に帰ってきたので良かったです。心配性なもので。 自分が最初に海外旅行に行ったのは20歳超えてからで、ヨーロッパに行きました。最初に降り立ったヒースロー空港で、ムチャクチャ心細かったのを覚えています。 カネもないのに、ブリティッシュエアウェイズの直行便で行った気がします。記憶違いかもしれませんけど。

母という呪縛 娘という牢獄、程度の差はあれ、あるあるだなと思いつつ、このお母さんが亡くなったことに同情はなかったです。とはいえ、娘とも友だちには絶対になっていないと思います。 今はわからないけど、当時はかなりウザそうなんで。

このお母さん、本当に、イヤですね。自分の親がこんなんだったら、大人になった瞬間に縁を切っていると思います。 でも、こういうお母さん多いですよね。レベルは違うけど、電車とかスタバとかで、子どもに勉強を教えているお母さんの多くは、半ギレで、見ていて気分が悪くなります。そういうお前だって、たいしてできなかっただろう、と思うんですかね。才女だったんですかね。 だから、このお母さんが殺されても、そんなに同情 […]

なに、なに?東京都から018サポートってやつで、お金もらえるの?嬉しい。あんまり話題になっていないけど、申請数を抑制するためなのかしら。

武蔵野市も23区じゃないけど、東京都でいいんだよね。ありがたい、ありがたい。 都内に在住する18歳以下の子供に対し、一人当たり月額5,000円(年額6万円)を支給することで学びなど子供の育ちを切れ目なくサポートし「子育てのしやすい東京」を実現します。  https://www.fukushi.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/kosodate/018/index.html

長男の夏期講習が終わりました。夏休みの間、とっても頑張ったと思います。成果が出てるかどうかわかりませんが、一生懸命やったから、それでいいかな、という気持ちになりつつあります。

そして、高校受験での塾ナシ受験はちょっと無理だなと思いました。 子どもが思春期に入ったら、親が手取り足取りだなんて、子どもの独立心を育むのに悪影響じゃないかな、と思っちゃいます。

中学受験なんてものは、オプションなわけだし、円形脱毛症、下痢、吐き気の症状が出るまでやるようなものじゃないんですけど、親がエスカレートしちゃうんですよね。

勉強に向いている、勉強が得意だ、勉強することが楽しい、そういう子だけ、中学受験させればいいんじゃないですかね。 スポーツだって、音楽だって、習いごとは、好きだったり、才能があったりしないとやらないでしょ。そして、やったとしても楽しむだけの子は、ハイレベルな練習はしないわけで、それと同じじゃないでしょうか。 早く、中学受験も、習いごとのうちの1つというふうにならないでしょうかね。今は、他の習いごとと […]