旅行中に2月1日が過ぎていました。中学受験もなかなか大変ですね、人生のイベントの1つになりつつある気がします。

Facebook上でも結果報告がちらほらUPされています。

みんな合格するといいんですけどね、と思いつつ、みんなが合格したら、つらい思いして努力する意味がないわけで、難しいところです。

そして、過熱に巻き込まれないように、冷静な目を持つことも大切ですね。

2月は中学受験の「新年度」スタート月。エリート人生を歩んでほしい、などと一方的な思い込みで親が子供を塾に通わせてもいいことはない。