怪しい彼女、ベタなストーリーだけど、イイ話ですね。鉄板ネタをコミカルに仕立てていて完成度は高いです。

そんなバカなという展開ではあるものの、テンポもいいし、引き込まれる話です。

何度、人生をやり直しても、今の人生をというところは泣けますね。

キュートなルックスと並外れた歌唱力を持つハタチの女の子、オ・ドゥリ(シム・ウンギョン)。容姿とは裏腹に、彼女は歯に衣着せない毒舌で、わが道を猛烈に突き進む、最凶の20歳だったのだ。
しかし、誰も彼女の秘密を知らなかった。実は70歳のおばあちゃんだということを・・・
そんな”怪しい”彼女が突然現れてから、奇跡のような日々が始まった―
貧困の時代に女手一つ、生活や子育てに追われ、望むような人生を生きることが出来なかった。そんな彼女が”全盛期”を取り戻し、初めて思い通りの人生を歩んでいく。そして、いつしか彼女の魂あふれる歌声が、人々に夢を与えていく―。自らの夢を実現し、恋に胸をときめかせる彼女が、そこで改めて気付くかけがえのない家族の絆と愛情。失われたものを取り戻した時、見えてきた本当に大切なもの。人生はこんなにも辛くて、笑えて、楽しくて、涙あふれる。だから何度やっても素晴らしい!

どうやら、日本でもリメイクされているみたいです。