TAG

家族

渡辺徹が亡くなっていただなんて、ショック。勝手に「元気印」みたいに思っていたから。

私たち、でぶの星だった、ような気がします。ご冥福をお祈りいたします。   俳優でタレントの渡辺徹(わたなべ・とおる)さんが敗血症のため11月28日午後9時1分に死去した。61歳。茨城県出身。所属した文学座によると、11月20日に発熱、腹痛などの症状が出たため、都内の病院で検査を受け、細菌性胃腸炎と診断され、入院していた。その後、敗血症と診断され、治療を受けていたが、回復しなかったという。 […]

久しぶりに行った鮮魚屋、やっぱり、魚のクオリティは高いですね。特に焼き魚は焼き方もいいので、おすすめです。

吉祥寺通りを調布方面に少し歩いたところにあるお店。 店の外観がちょっと上品すぎて、通り過ぎてしまうほどです。今は店を閉めてしまった魚初の直営店なんで、魚のクオリティは素晴らしいです。 刺身の盛り合わせも美味しいし、魚の一品料理も美味しいです。でも、一番のお気に入りは、焼き魚です。家では焼けないように、ふわふわに焼いてくれるので、盛り上がります。 いわゆる大衆居酒屋のような、ガチャガチャしたろことが […]

悪人、ちっとも面白くなかったです。重いテーマをただ重く表現しただけでつまらないです。重いテーマだからこそ、明るく表現して欲しかったです。

何か、すごいことが起きるのかと思わせておいて、結局、最後まで何も起きない、だた、どんよりしているだけの映画でした。小説じゃなくて映画なんだから、少しエンターテイメントの要素があるべきじゃないかと思います。 それと、誰しもが悪人になりうる、というように肯定的に受け止めるのは、ちょっと厳しいだろうと思いました。   芥川賞作家・吉田修一の最高傑作を、李相日監督が渾身の映画化。主演の深津絵里が […]

安倍元首相の国葬が行われたようですね。亡くなり方が演説中の銃撃だったので、国葬することには賛成ですが、見積額が跳ね上がるのはやめてほしかったですね。

事前に騒いだ割には大したことなかった印象です。反対していた人は、ただ反対したかっただけのようにも思えました。 でも、国葬するのはいいけれども、もう少し節約できなかったのかな、と思います。一般人の間でも、こじんまりした葬儀って流行りつつあるわけですし。   従一位、大勲位菊花章頸飾、安倍晋三・元内閣総理大臣の国葬儀が執り行われるに当たり、ここに、政府を代表し、謹んで追悼のことばを捧げます。 […]

とんび、本も良かったけど、映画もいい。父親になったら、必ず見て欲しい映画の1つです。

重松清、さすが。 なんだか本と違うなぁ、と最初の頃は思っていたのですが、進むにつれて、そんなことはどうでもいい、いい話になっていました。   日本一不器用な男・ヤスは、愛する妻・美佐子の妊娠にも上手く喜びを表せない。幼い頃に両親と離別したヤスにとって、“家族”は何よりの憧れだった。時は昭和37年、瀬戸内海に面した備後市。アキラと名付けた息子のためにも、運送業者で懸命に働くヤスだったが、よ […]

夏は箱根。今年も長男は家族旅行は拒否。まあ、仕方がないので、3人で楽しみました。

まずは、海。 私は、そんなに魚も好きじゃないし、泳ぎも得意じゃないので、ノリノリというわけではないのですが、夏なんで海に行きました。 伊東にある川奈海水浴場。 砂浜じゃなくて、岩浜なんだけど、岩浜には、魚が泳いでいて、ただ水中眼鏡で見るだけで、いろいろな魚が見えるので、面白かったです。子どもがある程度大きくなったら、砂浜よりも、こちらのほうが良い気がします。   宿泊は、箱根の強羅に。 […]

ザ・マスクド・シンガー、8/11まで待たないと4話が見れないのね。気になって仕方がないです。

シーズン2はシーズン1に比べて難しくなった気がします。 否定的な意見もあるようですが、おおらかな気持ちで、いったい誰なんだろうと、家族でワイワイ言いながら見るのには最高の番組だと思います。   大泉洋が司会を務めるAmazonオリジナル番組『ザ・マスクド・シンガー』のシーズン2が、8月4日午後8時よりPrime Videoで独占配信される。11人の奇抜なコスチュームで身を隠したセレブなシ […]

キャラクター、なかなか面白い設定の映画なんだけど、ラストシーンの殺人鬼が移っていくあたりが分かりにくかったです。

細かい設定や、登場人物たちの行動とか、ツッコミどころ満載ですが、ストーリーとしては、サイコパスに追い詰められていく主人公、そして、狂気が伝わってくるので、面白く見れると思います。 そして、辺見と両角と山城という、殺人鬼の系譜みたいなのがあるんだけど、ここが、あまり伝わらなかったです。言われてみれば、そういう解釈なのね、という感じだったので、もっと、直接的に表現したほうがいいんじゃないか、と思いまし […]

ナンバMG5が超面白かった。いい歳をした大人たちがへべれけに酔っぱらって、「しゃべー、しゃべー」言うさまは異様ではありますが。

ありえない設定が、ものすごく刺さりました。 あんな特服着ているヤツ、いまどき、いないし。シャベーとか言わないし。 いやあ、面白い。鈴木紗理奈が、とっても、いい感じ。笑いしかなかったです。   今最も勢いのある俳優のひとり、間宮祥太朗が主演を務める 『ナンバMG5』(読み:ナンバエムジーファイブ)。 同名の人気漫画を初めて実写化し、“脱ヤンキー”を決意して健全な高校生活を送るは […]

お土産に買った餅文總本店のういろうが予想以上に美味しくて盛り上がりました。

コロナの影響で出張はずっとなかったのですが、久しぶりに行った名古屋出張。新幹線の乗り方とかも忘れてしまいました。 出張に行ったからには、何がお土産を買わないとうるさいので、何にしようかなと迷って、最後は適当にういろうにしました。 いい加減に選んだ割には、これが良かったです。 なんでも、昔からのこだわりの製法らしく、それが良かったのかどうかわかりませんが、ほんのりとした甘さの美味しい、もっちりとした […]