約1年ぶりに将棋倶楽部24をやってみたら、将棋ウォーズのおかげか、時間が長く感じられました。

ウォーズは10分切れ負け。

倶楽部は早指し2で、30秒秒読みの考慮時間1分。

やっぱり、切れ負けというルールはつらいですね。残り1分を切ったら、もう、まともに考えることはできず、直感を信じるしかないですから。