新しき世界、誰が生き残るのか、ドキドキしながら見ました。ちょっと残酷なシーンが多いけど、楽しめる映画だと思います。

展開としては、よくあるパターンではあるけれども、誰が会長になるのか、ドキドキしながら、見ることができます。

潜入捜査がバレても、殺さなかった理由が最後にわかるんですが、ここは、さすがベタすぎる気がします。

あと、警察はひどいな、と思いました。到底、応援できない組織・上司でしたね。

「新世界プロジェクト」。その始まりは、韓国最大の犯罪組織ゴールド・ムーン会長の突然の死だった―。韓国最大の犯罪組織に潜入して8年になる警察官ジャソン。警察に戻る日を待ちわびていたが、自分と同じ中国系韓国人である組織No.2のチョン・チョンの信頼を得てその右腕となった今、組織を裏切っていることに複雑な思いが湧き上がっていた。ある日、組織の会長が急死し、後継者争いが勃発した。ジャソンの上司カン課長は、その隙に乗じて一気に組織の粉砕を目論み、「新世界」作戦を始動させるのだが・・・。