TVerで久しぶりにドラマを見ました。リコカツとコントがはじまる、両方とも、面白かったです。期待大ですね。

リコカツは、こんな自衛官はいないだろう、という、ある意味でコメディ。

でも、最後はお互いがわかりあって、ハッピーエンドになりそうで、それはつまらないなぁ、と思います。

https://www.tbs.co.jp/rikokatsu_tbs/

交際ゼロ日で結婚した水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)が、離婚に向けた活動“リコカツ”を始める姿を描く。自由な家庭で育った自分に正直な咲と、厳格な自衛官一家で育った紘一はまるで正反対。幸せな新婚生活が始まると思われたが、生活習慣や価値観の違いで意見が食い違い、新婚早々離婚を決意する。

 

コントが始まるは、次回、最終回でも良いぐらいな展開の速さ。今後、マンネリ化しそうだけど大丈夫ですかね。あまりなかった設定なので、興味津々です。

https://www.ntv.co.jp/conpaji/

菅田将暉と仲野太賀、神木隆之介が演じる売れないトリオ芸人「マクベス」と、彼らのファンになるファミレス店員・里穂子(有村架純)と妹・つむぎ(古川琴音)が、思い描きもしなかった未知の「幸せ」と巡り合う姿を描く群像物語。「マクベス」のコントから始まり、同コントが残りの物語の伏線としてつながる。