Dr.Stretchに行ってみた。筋肉を伸ばしてくれて気持ち良かったけど、しばらくしたら、筋肉の疲労が押し寄せてきてる。大丈夫なのか、俺様。

今日は、ジムでトレーニングをしたので、体のメンテナンスもかねて、ストレッチしてもらうという安易な考えで、トレーニング後すぐに、Dr.Stretchに行きました。

関連記事

気持ちいいのかな。ちょっと楽しみ。 いろいろと調子の悪いところはあるけど、治るといいなぁ。 まずは、ふくらはぎと脛の疲れかな。背中も凝っている気がするし、股関節まわりも硬くなってそう。肩周りも動きが悪いし・・・。 [blo[…]

トレーニングした後はストレッチするのがいい、という話は聞くものの、実際には、疲れちゃってると、ストレッチしているんだか寝落ちしているんだかわからない状態になっちゃいます。

なので、他人にやってもらうというのは、すごく良いアイデアに思えてきました。

 

いろいろと説明を受けて、実施。

最初は、脚から。ふくらはぎや脛を伸ばしてもらいました。

思ったほど強くはなかったですが、脛については、自分で伸ばせないところなので、気持ち良かったです。もう少し、強いほうが効いている感じがしていいのですが、あんまり強くやるのも良くないのかもしれません。

その後、大腿部に移りましたが、意外なことに、大腿前部の大腿四頭筋がかなり硬くなっていたみたいです。あんまり、意識したことがないので、ちょっとびっくりしました。

これからは、ハムストリングスのトレーニングを多めにするために、レッグカール比率を少し上げようと思います。

 

次に、上半身。

肩甲骨周りは、バキバキいっていました。これで肩を凝っている自覚がないなんて信じられない、と言われちゃいました。でも、凝っているというよりは、ローロウのトレーニングで筋肉が固まっているという感覚なんですよね。

肩甲骨をぐりぐりやられて、ちょっと何をどうしたのかよくわかりませんでしたが、なんとなく、血流が多くなった気がして良かったです。

一連の流れで、胸や背中も伸ばしました。背中は独りじゃ伸ばせない伸ばし方で、気持ち良かったです。でも、これは家で再現できないので、ちょっと残念。

あと、胸筋に比べて、広背筋が発達していないと、ずっと自覚していることを指摘されちゃいました。背中、鍛えるのが難しいんですよね。

 

という感じで、ノリノリで帰って来たのですが、しばらくすると、体中が伸ばし足りない感じで、なんか疲れちゃいました。明日の朝の、筋肉の感じが楽しみです。

あと、全般的に、力を抜くように言われたけど、力を抜くのが難しいんですよ、と強く言いたいです。