多摩湖まで自転車、しかも、ママチャリで行ってみました。疲れたけど、思っていた以上に楽しかったです。

運動不足なこともあり、急遽、多摩湖に行くことにしました。

多摩湖自転車道というのがあり、ほぼ一直線に多摩湖まで行けて、まだ危なっかしさの残る長男の運転にぴったりです。

自転車雑誌サイクルスポーツがお届けする自転車情報サイトです。日本全国のレースやイベントに加え、コースガイドもご紹介。自転車用品メ...

多摩湖自転車道は、スピードを出すサイクリングを楽しもうと思っている人にとっては、ちょっと物足りない感じだと思います。ジョギングしている人も多いし、信号なども多いので。でも、うちのような「なんちゃってサイクリング」には、ちょうどいいですね。

多摩湖周遊は、登りが思ったより、多摩湖がなかなか見えず、長女を筆頭に心が折れかけましたが、何とかショートカットせずに回り切りました。西武ドームが見え、最後の最後に多摩湖が見えました。

多摩湖って、名前は聞いたことはあるけど、あまり行くことはないところだと思います。志村けんの東村山音頭でも、「東村山、庭先ゃ、多摩湖~♪」と歌われている名所なんですけど。

帰り道は、小平ふるさと村によって、ちょっと遊びました。

実際に、サイクリングしてみると、思った以上に疲れました。運動不足ですね。

家から往復で多摩湖周遊も含めて35kmちょっと。もうバテバテ。筋肉痛です。大腿四頭筋の膝のすぐ上の部分と、大殿筋が悲鳴を上げています。

一応、ママチャリだから、という言い訳をしておきます。もっと、シューッとした自転車だったら、こんなことなかったんですけど。

そういえば、高校卒業して、友人とサイクリングで伊豆とか箱根のほうに行ったのを思い出します。登り坂は辛かったなぁ、いい思い出ですけど。