SAPIXの試験を受けて、すごく不機嫌な様子で帰ってきた長男。だから、超むずかしいよ、って言い聞かせて送り出したのに。

まあ、それほど勉強をしているわけじゃないので、仕方がないことなんですけどねぇ。この勉強量で、メチャクチャできたら、どんだけ才能があるんだ、って話になっちゃいますよ。

朝、早く学校に行って遊び、夕方も追い出される時間まで遊んで帰って来る様子をみると、いやあ、このまま中学受験なんて考えないほうが、本人のために...

努力しなけりゃ、何もできるようにならないってことを学ぶ、良い機会でした。

これで、また模試を受けない、とか言い出したら、撤退宣言です。

自分の現在地がわからなければ、何も戦略なんて、立てられるわけないのにね。もったいない、というか、バカみたい。 結果が突きつけられたとき...