御岳山に登ろうと行ったけど、ゴールデンウィークの混雑のせいで、急遽、檜原村の都民の森へ。疲れました。

ゴールデンウィーク、特に予定もなく、ダラダラ過ごすのもよくないので、一念発起して、山に登ることにしました。いつもは高尾山なんですけど、趣向を変えて、御岳山にしました。事前にサイトで情報を確認し、山の上では携帯がつながらないことも想定し、印刷して持っていくという気合の入りようです。

が、行くまでの青梅街道が渋滞。着いたら、結構、遅い時間で、駐車場はほとんど満車。ケーブルカーも30分待ち。

うーん、ちょっと厳しいかも。

澤ノ井で飲んだくれて帰るというプランもあったけど、ここもそれなりに混雑していて、厳しい感じ。

ということで、急遽、檜原村の都民の森に行くことにしました。子供用にアスレチックがあったのを思い出したからです。

行ってみると、アスレチックは撤去。安全性に問題があったんでしょうかね。

あまり時間がないと、私の体力的な問題があるので、なるべく短めのコースを選びました。

「三頭沢と野鳥のコース」を鞘口峠に行かず、アスレチックが撤去された跡地の遊歩道にショートカットして帰りました。もう少し時間があれば、鞘口峠に行けたんですけどね。

回廊の路は落ち葉で道が見えなくなっていて、迷子になったのかと不安になりました。時間帯を間違えたら、遭難してもおかしくないです。最初は、冒険だねと喜んでいた長男も、途中から、ビビりはじめました。

ヘロヘロになりながらも、何とか下山して、団子を食べて、私はビールを飲んで、蛇の湯温泉に行って、温泉につかって帰りました。

疲れたけど、心地よかったです。1日寝ても、疲れと微妙な筋肉痛は取れてませんが。