長女が部長に昇進?!。部長と言っても、部活の役職のようですが、それでも、自分の昇進よりも嬉しいです。

長女は努力しているけど、なかなか、すぐには結果につながらないタイプで、損しているように思っていました。親の欲目かもしれませんが。

そんな長女が、なりたかった部長になることができたようです。

すごく嬉しいです。

客観的に見ればそんなことはないのですが、本人は、今までの人生で、努力が報われたのは中学受験だけ、と言っていたので、2つ目の報われものができて良かったです。

徒競走とかも頑張ったと思うんですけどねぇ。

最終コーナーを回ったとき、トップで来たときは、ドキドキしちゃいました。 運動神経がないせいか、走るフォームに躍動感がなく、今にも抜かさ...

ということで、何にせよ、本人の自信につながる成功体験ができて良かったです。

そして、その後、部活で別の良いこともあったみたいで、モチベーションが上がっているようです。これを機に、「運」をつかみ取り続ける生き方をして欲しいものです。