念願の鹿児島旅行、これで九州を全県制覇です。宮崎はほんのちょっと立ち寄っただけですけど。

2月は入学試験のため、学校が休みになるので、家族旅行に行くのが恒例になっています。

会社も休み、学校も休ませて行く旅は、それだけで盛り上がります。3年前は山梨に、2年前は石垣に、去年は京都に行きました。

鹿児島空港に降り立ち、お腹が空いたので、まずは何かを食べようということで、きりん商店に行きました。独特な店で、買ったあんぱんを炭火で焼いて、美味しくいただきました。

鹿児島空港から車で少し行ったところにあるお店。 いろいろなものを売っていて、店のコンセプトがちょっとわかりませんが、「よろずや...

次は、霧島神宮。ここはイマイチ。正月に三峰神社に行ったので、そちらのほうが数段上です。厳かさが違いました。

気を取り直して、なんとかの滝に行きました。名前は失念しちゃいました。えっ、これだけというしょぼさだったけど、虹がかかったいたのが良かったです。

盛り上がらない初日になっちゃったなぁ、と思っていたら、偶然に、見つけた「明るい農村」。こんなところにあったのね。子どもたちには不評だったけど、飲みまくっちゃいました。美味しかったです。

これから、飲みに行って、明るい農村が置いてあったら、ぜひ飲もうと思いました。

泊まったところは、霧島観光ホテル。

<2020年5月新OPEN!>全5室の露天風呂付客室『SANA』誕生!/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。桜島を望む 霧島唯一の展望温泉の宿 霧島観光ホテルの宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

朝食のバイキングのクオリティが良かったです。鶏飯(けいはん)と雑炊のようなものが超気に入りました。温泉も良かったです。

鹿児島と言えば、桜島ですが、その前に、樹齢1500年と言われる蒲生の大クスに行きました。その大きさにびっくり。

そして、お目当ての桜島。やっぱり、凄い。本当に噴火しているんだ。おそらく、桜島の火山灰のせいで、お墓に屋根があるし、桜島では至るところに岩が飛んでくるのを避ける場所がありました。観光で訪れるのにはいいけど、生活するのは大変そうですね。

そして、指宿。指宿と言えば、砂風呂。砂を乗せられたら、思っていたより重かったので、ちょっと、びっくりしました。じわじわ温まっていいですね。夏はちょっと暑い気がします。

家族横並びで温泉ということで、盛り上がりました。

砂むし会館「砂楽」の観光情報 営業期間:営業時間:8:30〜21:00 受付終了20:30。砂むし会館「砂楽」周辺情報も充実しています。鹿児島の観光情報ならじゃらんnet 指宿名物の天然砂むし温泉(砂風呂)の施設。海岸に位置し、潮騒をBGM

この日の宿は、秀水園。

高級旅館、という感じの宿でした。

トイレにびっくり。

翌日はマンゴージュースを飲んでから知覧へ。

マンゴーが有名で、自分のところの農園で作ったマンゴーを出してくれる店があったので、立ち寄りました。定番のマンゴージュースを頼んで飲み...

知覧は泣けます。特攻隊、酷い歴史ですよね。絶対に繰り返したくないと思いました。自分自身も死にに行くのはイヤだし、それ以上に、子どもたちが死にに行くのを見送るなんてもっとイヤです。

当サイトは、鹿児島県南九州市にある知覧特攻平和会館の公式サイトです。大東亜戦争(戦後は太平洋戦争ともいう。)末期の沖縄戦において特攻という人類史上類のない作戦で、爆装した飛行機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員の遺品や関係資料を展示しています。

原爆ドームもいいけれど、戦争の悲しさを知りたいなら、知覧にも行くべきだと思います。

そして、近くにあるミュージアムにも行きました。ここは、わざわざ行かなくても、という感じでした。黒電話が懐かしかったです。

知覧の武家屋敷に行ったけど、各屋敷でお金を取られるのと、パッと見た感じ、そこまでとは思わなかったので、パス。でも、昼になったので、地元の蕎麦屋さんで食べました。ちょっと失敗でしたね。

知覧の武家屋敷の通りにあるお店です。 武家屋敷があまりにも、しょぼくて、その割に高いので、がっかりしながら、せめて食べ物だけで...

パスしたせいで時間が余ったので、海を見に行きました。風が強かったです。

鹿児島旅行の最後は、みどり荘。温泉がウリの宿です。湯治のための宿という感じの本格的な旅館です。

すごく、いい泉質。体も温まるし、肌もつるつるになります。部屋から出て、屋外を歩かないといけないけど、何度も行っちゃいました。

みどり荘の観光情報 営業期間:営業:10時30分〜20時、交通アクセス:(1)指宿スカイライン吹上谷山ICより県道22経由、吹上方面へ20分。みどり荘周辺情報も充実しています。鹿児島の観光情報ならじゃらんnet 山の緑につつまれた小さな池の

料理はごく普通でしたが、温泉の宿だから、温泉を楽しみましょう。

最終日、鹿児島に戻り、島津斉彬の集成館の反射炉跡に行きました。ふーん、って感じ。団子が美味しかったです。歴史より団子。

島津斉彬の別邸の仙巌園にあるお店。 この観光名所に行ったというよりは、温泉で知り合った人にこの餅を勧められて、空港に行く途中、...

残念ながら昼食難民になり、空港に向かう途中で食べた蕎麦は、ちょっと失敗。

日本最大級のグルメサイト『食べログ』ならランキングと口コミからあなたにピッタリのお店が見つかります。

あとは空港近くの西郷隆盛のなんかと、足湯で時間をつぶして、羽田へ。

楽しい家族旅行でした。あと何回行けるんでしょうね。