日能研の公開模試を受けることができなくなった代わりに、SAPIXの入室テストを受けることにしました。

SAPIXの7月の入室テストって、内部のクラス分けテストと同じという噂を聞いたので、公開模試代わり受けることにしました。

さすがに半年以上、模試を受けていないというのは、現在地の情報が全くわからず、戦略の立てようもないので。

とはいえ、SAPIXの問題、かなり、イマイチ。徒に難しくしているだけ。

なんか、問題のレベル感の設定が間違っているというか、問題作成者の自己満足にすぎないと思います。ひどいなぁ。 そういえば、長女のときの6...

撃沈して、やる気を失う長男の姿が目に浮かびますが、こういう状況でも、心が折れないように、メンタルを鍛えることも大事じゃないかと思っています。

『日能研の公開模試を受けることができなくなった代わりに、SAPIXの入室テストを受けることにしました。』へのコメント

  1. 名前:ひろ吉 投稿日:2020/06/24(水) 08:41:41 ID:7717b36ae 返信

    これ、入室テストなのに、無料じゃないのね。どんだけ、殿様商売なのか・・・