にほん酒や、酒は料理の脇役たれ、本当に料理が美味しいなぁ、と思う次第であります。コロナ禍ですが、頑張って欲しいです。

複数回、まとめました。

定番のシャモロックの肝刺しは、当然のように美味しいのですが、定番じゃないものとしては、猪のピカタが最高でした。自家製のタルタルが究極の美味しさです。あと、鳥貝もムチャクチャ鮮度が高くて最高でした。

他にも生シラス、めひかり、久しぶりに食べた親子丼も美味しかったです。

最近だと、穴子の天ぷらや稚鮎も良かったですし、カレー南蛮が、クセになりそうな美味しさです。

こんな状況下でも、常連が入れ替わり来るなんて、素晴らしいと思います。

にほん酒や居酒屋 / 吉祥寺駅

昼総合点★★★★ 4.5

  ひろ吉のAppendix 「おすすめ日本酒」編

 

ひろ吉
今回は、美味しい日本酒を紹介します。
ひろ吉
でも、実際は、その蔵のそのお酒でも、お酒の種類がなんなのか、米はなんなのか、いつ作ったものかで、味も変わるので、銘柄だけで決められるもんじゃないんですけどね。
通りすがり
えっ、じゃあ、あまり意味ないじゃん!
ひろ吉
うるせー、ワインだって、なんだって、そういうもんなんだよ。その蔵のコンセプトと自分の好みがあっていれば、ハズレはほとんどないから、好きな蔵の日本酒を飲めばいいってことなの!
酉与右衛門(よえもん)
5

川村酒造の「酉与右衛門」最初の2文字は「酉へん」に「与」で、漢字がないのが難点です。Amazonでは、「酔」という字を使っていますね。意味的にも、酔右衛門のほうがしっくりきますし。

酔右衛門は、非常にスッキリしたクリアな日本酒です。どんな料理にも合うし、日本酒が苦手だという人にも飲みやすいお酒だと思います。

風の森
5

奈良の油長酒造のお酒。奈良県の蔵って珍しいと思います。地元の米にこだわって作っているそうです。昔は1升瓶を出していたのですが、今は、美味しく飲みきって欲しいという考えから、4号瓶のみ出していると聞きました。
味は、スッキリ系、ほのかに米の香りがするものが多いと思います。私は微発泡のお酒が特に、口当たりが良いので大好きです。

安東水軍
4

安東水軍は思い出の日本酒です。20年ぐらい前によく行っていた、新宿の花園神社付近にあったア・一心という店で、お任せで日本酒を頼むと、かなりの確率で最初に出てきたお酒です。青森の蔵で、娘さんが、その店で働いていたと記憶しています。
とにかく、クリアな感じで、水のように飲めちゃうお酒でした。最近、飲んだら、ラベルも変わっていて、ちょっと印象が違うのですが、懐かしく飲みました。

通りすがり
どこで買えるの?
ひろ吉
日本酒の画像をクリックすれば、Amazonのサイトには飛ぶけれども、吉祥寺の近くに住んでいるなら、2駅離れるけど、酒のなかがわで買うのがベスト。上記以外の日本酒でも店主に好みを伝えたら、おすすめを選んでくれます。
関連記事

ああ、にほん酒やに行きたくなっちゃいました。 https://www.instagram.com/nobuakinakagawa/[…]