日能研の全国テストを受けてみたところ、可もなく不可もなく、という結果でした。こういうときの判断が一番難しいですね。

すごくできれば、勉強に専念させようと思うし、全くできなければ、スポーツとかその他の習い事で本人が好きなものに集中していこうと思うんですけど、微妙な出来栄えだと、悩ましいです。

でも、当の長男は、自分が思っていたよりも点数が良かったので、満足げでした。100点満点じゃなくて、150点満点だということを理解していているんですかね。

でも、成績いいわけじゃないけど、調子に乗っていたので、SAPIXの入塾テストも受けちゃおうかと盛り上がっていたのですが、3,240円かかるということが判明して、断念。

入塾テストにお金を取るなんて、殿様商売だな。ちぇっ。

難しい問題出しているからってっ!きぃー!

がっかりな結果。難しすぎたとはいえ、残念な結果です。 良かった順に国語B、算数B、・・・最悪だったのが、算数A。算数Aは、ふざけている...

でも、長男の同級生でSAPIXに通っている子の親御さんの話だと、SAPIXが一番塾への拘束時間が短いから選んだ、ということなんですけど、そうなんですかね。イメージとは違いますが。