名目は自分自身の終盤力の向上のため、実際は、長男のあと一歩の棋力向上のため森信雄七段の本を大人買いしました。

大人買いと言っても、3冊ですけどね。

でも、この3冊ともに、コンセプトが素晴らしいです。詰将棋は詰将棋の良さがあるんですが、実践とはちょっと違う独特のルールがあるので、こちらのほうが、より実践的な本だと思います。

どの本にも類似型なんだけど、正解が違うという問題がセットで乗っているので、ケースバイケースでの抽斗が増える気がします。

ちなみに、森信雄七段は村山聖の師匠です。

長男がベネッセの電子図書館まなびライブラリーで読んでいたのをみて、居ても立ってもいられなくなり、貸してもらいました。 フリガナ...