楠木建さんの私の履歴書ディスり、言いすぎだろ、と思ったけど、実際に読んだら、本当につまらなかったです。

プロの凄みというより、サービス精神のなさにびっくりしました。

そして、ゴーストライターを使わない潔さが、清々しかったです。

https://twitter.com/kenkusunoki

日経新聞で連載中の石原邦夫氏(東京海上日動火災)の「私の履歴書」が異様につまらない。金融系大会社の社長だった人の「私の履歴書」は一般に面白くないが、それにしてもこれは桁外れにつまらない。異次元。強烈な美学を感じる。この人は間違いなくプロ。素晴らしい。夫人も検事令嬢で綺麗。

面白く読ませるような波瀾万丈の人生、特異な個性全開の人であれば、大きな伝統ある保険会社をきっちり経営できるわけがない。淡々とした会社生活の記述がプロの凄味を感じさせる。

そんな、楠木さん、講演は素晴らしく面白かったのですが、本は結構、つまらなかったです。文字、多すぎ。