中学生の知識で数学脳を鍛える、言っていることはよくわかるけど、斬新というわけではなかったです。

公式を覚えるんじゃなくて、理屈というか、考え方を学ぶというところは、100%同意です。

数学も暗記科目ではあるんだけど、暗記には、その理由もセットなんですよね。

具体的な算数や数学の問題も載っているのですが、それらをちゃんと読もうと思える人は、その時点で数学脳が鍛えられているので、あまり読む必要がない気もします。私も途中からスキップしました。

 

本書では鈴木先生に数学をテーマに、論理的な思考力の養い方をご執筆いただきまして、「こんな授業、受けたかったなぁ」と思うことばかりでした。わかりやすい先生の解説と、書き下ろしのイラストがたくさん収録された数学と楽しく触れ合える本書です。数学が苦手な人だけでなく、数学を挫折した人、数学なんて必要ないと思っている人にも楽しんでいただける1冊です。

 https://amzn.to/3IMwRTh