中学受験をわらうというサイト。面白いから読んでしまうけど、この黒い講師は人間的に好きになれませんね。

かなりアクセスを稼いでいるサイトです。

中学受験を笑うのか。中学受験を嗤うのか。【頑張れ、中学受験生&中学受験ママ】

本も書いています。

中学受験ブログ不動の首位独走! 現役塾講師の話題のブログ待望の書籍化。圧倒的黒さと面白さでつづる合格の極意。

(「はじめに」より抜粋)
毎年です。
「見栄から生まれた高すぎる目標」
「親の期待とかけ離れた子どもの偏差値」
「最新の受験事情に対してあまりにも無知な保護者」
そういうものを見て、戸惑いを覚えるのは……。

しかし、そんな状況に直面した時、たった一つの言葉で、保護者の財布のヒモがゆるむ場合が
あります。そして、その場にある問題点を隠せてしまう場合があります。
真剣な表情で、保護者の眼を見つめ、
――お子さんの未来のために、一緒にがんばりましょうよ。

みなさんは、大丈夫ですか。この「子どものために」という言葉。受験産業で、気軽に飛び交う、恐ろしい言葉。この言葉に、コロッとだまされていませんか。
(ただし、だましている方も、だましている自覚がないことが多い)

馬鹿げている。頭がイカれている。そう思うかもしれません。でも、そのイカれた光景が、中学受験の世界には実際に存在します。そして、この本は、イカれた中学受験の現場で稼ぐ、黒い講師が著したのです。

小6の秋以降、中学受験のイカれた世界は、激しさを増します。行き詰まって、暴言を吐きまくるパパがいます。「学べ学べ」と鞭をふりまくる、狂乱気味のママがいます。根拠もなく、勝ちを盲信するあわれな子どもがいます。そして、そのような状況から稼ぐ、塾講師もいます。
気をつけてください。変な方向に引き込まれないように。次に、この世界に入り込むのは、この本をお読みの、あなたかもしれませんから。
「子どものため」にも、だまされることのないように、注意して欲しいと思います。(略)

最近は、影響が大きくなったので怖くなったのか、人間味を出して黒いブランディングを微修正しようとしているけど、たぶん無理でしょうね。

お客様に対してリスペクトのない奴は、長い目で見れば、ビジネスとして成功しないというのが世の常です。

こういう講師に我が子が教えてもらいたくないから、塾に通わせないというのも少なからずあったりします。

それにしても、このサイトのコメント欄に、自分の心情を吐露する親が結構いるのが不思議でなりません。楽しんでサイトは見ていますが。

『中学受験をわらうというサイト。面白いから読んでしまうけど、この黒い講師は人間的に好きになれませんね。』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/02/21(水) 15:40:05 ID:e232358c7 返信

    今回の読み物へん、見てください

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/02/21(水) 21:50:41 ID:d3cc1c30c 返信

    今年、自分が個別で指導していた生徒を個人情報ダダ漏れで読み物にしています。
    お母様が何月に入院したとか、家族構成、慶応を受験したこと。
    お姉さんが2月2日Sという学校に入学したことなど本当に個人情報だだもれです。

    個別教師にお金を払ってさらし者になって全落ちしてむくわれません。

  3. 名前:ひろ吉 投稿日:2018/02/21(水) 22:42:13 ID:c57c4aab2 返信

    最近は5chに出入りしていたので、見ていなかったのですが、相変わらず、リスペクトのかけらもない人ですね、黒い講師は。自分の客をディスっておいて、「あはははは♪( ´▽`)あははははは」という終わり方は、人間性がよく表れていると思います。

    それにしても、やめないで的な書き込みをしている人が多いのにびっくりしました。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/02/22(木) 15:40:03 ID:26d48e890 返信

    それだけ、イカれた世界なんですね。目が覚めました。