ユニバーサル・オーランド・リゾート、3Dに頼りすぎなアトラクションと、ちょっと金儲け主義が見えすぎてしまうところが残念でした。

アメリカ旅行の実質初日はユニバーサル・オーランド(ユニバーサルスタジオ+アイランドアドベンチャー)。日本にもUSJがあるので、馴染み深いテーマパークです。

一番、良かったのは、ハリーポッターに出てくるダイアゴン横丁いるドラゴンの火炎放射。

本当に火を噴くので、近くにいると凄く暑いのにびっくりしました。映像で見る火炎放射とか爆撃って熱さを感じないのですが、リアルは熱を感じるんですね。考えてみれば、あたりまえのことですが、体験できて良かったです。


夏休みの家族旅行は、昨年は三浦と長野、一昨年は遠野、その前は四国と経済的な理由と、無用なトラブル対策の観点から、ドメスティック路線で攻めてい...

ユニバーサル・オーランド・リゾートをざっくり言うと、、、

  • 子連れ(小学生から中学生)におすすめのアトラクションは、「Popeye & Bluto’s Bilge-Rat Barges」と「MEN IN BLACK Alien Attack」の2つ
  • 3Dを使ったアトラクションが多く、ちょっと気分が悪くなる場合もあるかも?
  • ハリーポッターは街の雰囲気が映画そっくりなので映画を見てから、行くのを強く推奨(ドラゴンが火を噴くのは圧巻)
  • 絶叫マシンが好きな人はそちらをどうぞ(私は高所恐怖症で絶叫系が大の苦手なので、行っていません!)
  • パークのチケットも高いし、Express Passに値段をつける商売根性も気に入らないので、行かないという英断もあり

【詳細】

当日の行動は以下の通りです。まずは、ユニバーサルスタジオ。

  • Despicable Me Minion Mayhem
    ミニオンの3D。臨場感あります。子どもたちの評価は可もなく不可もなく、といった感じです。
  • Race Through New York Staring Jimmy Fallon
    Jimmy Fallonが誰、この人という感じなので、最初は盛り上がらなかったのですが、ニューヨークの街をレースするという単純なコンセプトは良かったです。子どもたちの評価は上々。これも3D。
  • Harry Potter and the Escape from Gringotts
    人気のアトラクションのようで、1時間以上待ったけれど、アトラクション自体はあまり記憶にないです。混んでいたらパスしてもいんじゃないでしょうか。
    Express Passという追加料金を払って、並ばずに入ることのできるサービスを利用しているブルジョアを見ながら、夢のない仕組みだなぁ、と思ったことばかり脳裏に焼き付いています。
  • ここで冒頭のドラゴンの熱い思いをしながら、火炎放射を見ました。
  • Hogwarts Express – King’s Cross Station
    この鉄道を使って、もう1つのテーマパークに移動しました。鏡(プリズムのようなもの)を使って3/4番線で人間が消えるのを実現していました。

ユニバーサルスタジオに行くなら、ハリーポッターの映画は一通り見ておくべきです。ああ、映画と同じという感動があるので。逆に、映画好きでない、もしくは、映画を見るほどの年齢に達していない子どもにはあまり向いていないかもしれません。うちは、事前にハリーポッターの映画をいくつか見せて行って正解でした。

Disc1.ハリー・ポッターと賢者の石
Disc2.ハリー・ポッターと秘密の部屋
Disc3.ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
Disc4.ハリー・ポッターと炎のゴブレット
Disc5.ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
Disc6.ハリー・ポッターと謎のプリンス
Disc7.ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
Disc8.ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

ちなみに、USJでも買える百味ビーンズはお土産に買いました。うんこ味のカレー的なものがロシアンルーレットのように食べられるそうです。映画にも出てきています。

まがいものの杖は$40ぐらいしたので、買いませんでした。アマゾンではもっと安く買えるじゃん。良かった、買わなくて。買っても使い道ないし。


次に、アイランド・オブ・アドベンチャー。

  • Hogwarts Express – Hogsmeade Station
    一応、電車もアトラクションになっていて、新入生として魔法学校に行く気持ちを味わえます。2つのパークのチケットを持っているなら、この鉄道を使ってみるべきです。歩くと結構距離があります。
    降りてすぐのところに、ハリーポッターっぽい街並みがあります。真夏のフロリダに雪という違和感はありますが、雰囲気は出ています。
  • Harry Potter and the Forbidden Journey
    同じハリーポッターのアトラクションなら、こちらのほうがお勧め。ブランコみたいに乗って、意外に盛り上がりました。
  • 【昼食】Fire-Eater’s Grill
    お腹が空いたので、昼食。アップルパイが予想外に美味しかったです。ファーストフードなので、特におすすめはしません。こんなんで$20ぐらいした記憶があります。
  • Jurassic Park River Adventure
    ジュラシックパークだということで、期待が大きすぎたのか、あんまり盛り上がりませんでした。これはパスしてもいいかもしれません。
  • Popeye & Bluto’s Bilge-Rat Barges
    これは泣きそうなくらいビチョビチョになるアトラクション。待ち時間が長くてイライラしてけれども、家族全員でずぶ濡れになれば、イヤな気持ちも吹っ飛びます。その日は、そんなに盛り上がらなかったけど、帰ってから、じわじわと話題になるので、絶対にお勧めのアトラクションです。日本では、これだけ濡れることってないと思います。ほぼプール並みです。
  • Skull Island: Reign of Kong
    最新のアトラクションで、確かに画像はキレイですが、それほど盛り上がらない、どちらかと言うと期待外れでした。大画面で映画見てればいいじゃん、というのが正直な感想です。
    待つ間に暗いところで、呪術者みたいな老人が「トレコング」と叫んでいるのが、長男は怖かったみたいです。余談ですが。

時間の関係もあり、スパイダーマンを断念し、再度、ユニバーサルスタジオに戻ることにしました。

結局、朝の9時開演から、夜の19時までの10時間いたのですが、さすがに私も疲れましたし、子どもたちもかなり疲れた様子でした。アトラクションを待っている間とか、やっぱりイライラしちゃいます。
子連れならExpress Passを買ったほうがいいのですが、ただでさえ高い入場料を払って、これまた高いオプション料金を払うのかというと微妙なところです。お金持ちなら、どうぞ、という感じです。


電車が止まっていたので、歩いて。思っていたより、遠かったので、疲れちゃいました。チャーリーとチョコレート工場があったのですが、時間もなかったので、スルーです。

  • TRANSFORMERS: The Ride-3D
    トランスフォーマーって誰が味方で誰が敵かがわからないので、混乱の後に終わってしまいました。この映画に思い入れがないのであれば、わざわざ見る必要はないと思いました。
  • MEN IN BLACK Alien Attack
    シューティングアトラクションなので、盛り上がることは間違いなしです。子どもがいるなら、必ず行きましょう。
  • 【夕食】Louie’s Italian Restaurant
    いやあ、美味しくないです。期待していなかったけど、それ以上(以下というのが正しい?)でした。パスタは最悪でした。

時間の関係もあり、ここで終了。結局、ターミネーターは行けませんでした。


【まとめ】(再掲)

  • 子連れ(小学生から中学生)におすすめのアトラクションは、「Popeye & Bluto’s Bilge-Rat Barges」と「MEN IN BLACK Alien Attack」の2つ
  • 3Dを使ったアトラクションが多く、ちょっと気分が悪くなる場合もあるかも?
  • ハリーポッターは街の雰囲気が映画そっくりなので映画を見てから、行くのを強く推奨(ドラゴンが火を噴くのは圧巻)
  • 絶叫マシンが好きな人はそちらをどうぞ(私は高所恐怖症で絶叫系が大の苦手なので、行っていません!)
  • パークのチケットも高いし、Express Passに値段をつける商売根性も気に入らないので、行かないという英断もあり

特に、ディズニー直営ホテルに泊まるなら、ユニバーサルスタジオは割高になるので、よほどの映画大好きということでなければ、行くのをやめたほうがいいと思います。でも、オーランドに初めて行くのに、ユニバーサルスタジオに行かないという選択肢は取りにくいですが、ディズニーのハリウッドスタジオで代替できると思います。

そして、私自身、USJに行くことはないと思います。