人狼ゲーム、この回は、今まで見た中で最も駄作ですね。なんと言っても、最後がありえないし、つまらない結末。

そんなバカなって感じの大逆転。

命がかかっているのに、絶対にありえない意思決定だし、納得感のない終わり方でした。このラストだけで、すべてを台無しにしています。

わたしが引いたカードは「狐」。勝利条件は「ゲーム終了時に生存していること」。村人側が人狼を全滅させる、もしくは人狼と村人側が同数になった時点で狐=わたしが生き残っていれば、狐だけが勝利。狐は予言者の占い対象になると死亡する。ほかに人狼が3人、予言者1人、霊媒師1人、用心棒1人。あとの5人は能力を持たない村人。わたしはそこで「運命」的な出会いをする。そこにいた一人の男の子に一目惚れしたのだ。彼は人狼?それとも村人?…どっちでもいい、わたしと彼は生き残り、愛に生きるのだ…。そのためには、邪魔な奴には死んでもらわないと…。

下の2つは甲乙つけがたいですね。

巷の評価はあまり高くないのですが、私は、超おもしろかったです。 誰が人狼なのか推理して、家族で、あーだこーだ言いながら、観ることができ...
人狼ゲーム、やっぱり超おもしろかったです。昨日、盛り上がったので、また見ました。 今回はキューピットと恋人という役職が出てきま...