今年は分散型の夏休み、第1弾の旅行は三浦半島に行ってきました。えっ、誰ですか、たいして仕事していないから、毎日夏休みだろ、という人は!

なぜ、三浦半島なのか。それは近いから、そして、魚も野菜も美味しいから。

まずは、トウモロコシの収穫イベント。

三崎口の駅から、かなり歩いて畑に到着。

着くなり、トウモロコシが茹でてあり、食べ放題。甘くて美味しい。トウモロコシをこれだけ贅沢に食べる機会なんてないから、盛り上がって食べちゃいました。思わず3本ぐらい一気に食べました。これだけ食べると少し飽きるので、焼きトウモロコシがあると良かったのに、と贅沢なことを思いました。

その後、収穫。トウモロコシには2つ実がなっており、片方が大きくて、片方は小さいとのこと。そのうち、大きいほうを収穫。思ったよりあっけなくもぐことができました。その場で生で食べても美味しいです。

一通り、食べた後は、海岸に行って、磯遊びとスイカ割り。三浦はスイカも有名なんですね。長女も長男もスイカ割りでは見事に的中(棒が堅くなかったせいもあり、割れてはいない)して良かったです。

その日の晩は、網代荘に泊まりました。もともと料理が自慢の宿だったのですが、それに違わぬ美味しい食事でした。

夕食の前に長男と将棋をし、長女も混じって回り将棋。これが意外に盛り上がりました。

いよいよ、夕食。

夕食は、刺身にフライに焼き物に鍋物、すべてにまぐろが使われていました。まぐろの卵や心臓なども出てきて盛りだくさんです。刺身にはひらめ...

夕食は特にボリューム満点でしたね。焼き物にフライにすき焼きに珍味など、まぐろを味わい尽くしました。頼んだ焼酎のボトルをほとんど飲めないぐらいでした。

そしてお腹いっぱいで、そのまま寝てしまいました。

久しぶりに家族全員で川の字で寝るので、子供たちとは創作物語ごっこ(交代で1文ずつ作っていく)で盛り上がりました。わざと下品な話にしたり、怖い話にして普段は生意気な長男の怖がる姿を楽しんだりしました。結局、結論がどうなったのかはわからずじまいでしたが。

朝は朝市に行きました。日曜日に開催される三浦の朝市は有名みたいです。宿に朝食がついているので、あまり食べないつもりだったんですが、いい匂いがしてきて、耐えきれず食べちゃいました。

そして、宿に戻って朝食。朝食と言えば、定番の干物なんですけど、まぐろが別についていたのが良かったです。丼にして食べたかったぐらい。

2日目のメインは海水浴。三浦海岸。

滅多に海に行かない私は、世の中の人が入れ墨だれけなのにびっくり。しかも、結構、大きい。逆に言うと、入れ墨していると、プールとか温泉から締め出されちゃうので、消去法で海に来るしかないのかもしれません。会社で入れ墨している人はあまり見たことがないので、最初はちょっと引いていましたが、だんだん慣れてきて、よくよく見ると、そこそこ恰好のいい入れ墨と、なんでこんなもの彫っちゃったの、というがっかりなものがあることに気づきました。がっかりさん達はどう思っているんでしょうね、と思いながら、強風の中、鑑賞していました。

子どもたちは大喜びで、海で泳いだり、砂遊び。

家にいるときと違って、仲良くしている時間が長くて、それだけで平和。長男はちょっと臆病なので、足がつく所を確認しながら楽しんでいました。

昼食に、朝市で買った「まぐろパン」を食べていたところ、長男の手から、恐らくトンビが奪って悠々と飛んで行きました。そのときの長男の驚きと怖さと口惜しさの混じった泣き顔は忘れません。写真に撮りたかったぐらいです。

数時間遊んで、私は、日焼けで半死状態になり、引き上げました。子供たちと遊ぶのは疲れます。

海水浴場から少し歩いたところにある、宿泊予定のバーディハウス三浦海岸でシャワーを浴びて、一休みです。ほっとしました。当然、ビール。

夕食まで時間があったので、家族でUNO。そして、待ちに待った夕食は洋風。

美味しかったのですが、子供の食事がお子様ランチみたいだったのと、少しボリューム不足な気がしたところが残念でした。あと、三浦なので、もっと魚がふんだんに使われていて欲しかったです。

でも、疲れて爆睡。

子どもたちに隠れて見ようとしていたドラマは見れずじまい。

朝はちょっと早起きして、卓球。運動神経がいまいちな子供たちに少しでも慣れさせてあげたかったのですが、長女と長男が喧嘩をはじめて、険悪な雰囲気。海と違って、人を和ませる力はなかったみたいです。

朝食はごく普通。

まあ、美味しいけど、すごくインパクトがあるって感じではなかったですね。スイカの食べ放題とかがあれば、印象は違うんでしょうけど。

その後、城ケ島の灯台に行き、本当に何もないことを確認し、磯遊びができそうなところを探検したのち、市場で「まぐろ」を買って、この旅行はお開きでした。

このマグロを使って、ホームパーティーをしたことは言うまでもありません。

美味しいけど、ちょっと魚臭さはありました。魚好きじゃない人は、少しつらいのかもしれません。私は魚好きなので、何の問題もありませんでし...

途中、葉山のマーロウでプリンを買って帰り、家についたら居酒屋直行という充実したショートトリップでした。

完。