長男の誕生会は手巻き寿司パーティー。いろいろあったけど、楽しく終わって良かったです。

調べてみたら、去年も手巻き寿司。

もう最後は、というよりも、最初から、手巻きではなくて、魚を海苔とご飯の上に乗せて食べまくる会でした。これ、クセになりますね。またやり...

角上魚類、バンザイ、って感じです。

結局、長男はいろいろと貰ってご満悦。

野球盤は親から、お邪魔者というゲームは長女から、将棋の本はおばあちゃんからもらいました。だから、少し我慢して待ってろ、という話です。

早速、野球盤をやってみました。長女が意外に上手かったです。ホームランとか打っていましたし。長男と私の対戦は1対2でサヨナラ負けをしてしまいました。結果として、良かったです。

ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能搭載! 2D・3Dピッチングで合計9種類の投球が可能、消える魔球も投げられます。バッターは左打者・右打者の2タイプをセット。
宙を飛ぶ3Dバッティングで、打った球が直接スタンドインする豪快なホームランを放つことができます。カラー電光掲示板搭載、多彩なアニメーションと実況アナウンスで白熱の対戦が楽しめます。

次に、お邪魔者というゲーム。これが、意外に面白かったです。長女のプレゼント選びのセンスにびっくりです。

作者:Frederic Moyersoen(フレデリック・モヤーアセン)『お邪魔者』は、カードをつなげて穴を掘り進みながら、秘密裏に与えられた役割が「金鉱掘り」側なら金塊に達することを、「お邪魔者」側ならそれを阻止することを目指して、ご褒美の金塊の数を競うゲームです。スタート地点からカードを置いて道をつなげていき、遠くにある金塊を掘り当てることを目指します。しかし、各自に事前に役割カードが配られており、金塊到達を阻止するのが目的の「お邪魔者」が2~3人混ざっていますので、邪魔されないように、誰が味方で誰か敵かを見極めていく必要があります。お邪魔者は、行き止まりカードなどで道を封じていくでしょう。怪しいそぶりを見せた人には禁止カードを与えて、行動を抑制しておきましょう。しかし、誰かが「その人は大丈夫だよ」と救済行動を取るかもしれません。徐々にお邪魔者たちがその本性を現しはじめます。うまくお邪魔者を抑えて金塊カードに到達できたら、まじめな金鉱掘りチームの勝利です

実際のものはボードゲームじゃなくて、カードでしたけど。

これもやってみたら、超面白かったです。

長男が邪魔者になったとき、平然と嘘をつくあたり、成長したなと思いました。長女もかなり正確な推理で追い詰められました。ちょっとだけ知的なゲームはいいですね、やっぱり。