もはや、成蹊前ラーメンを食べる年齢じゃないことを痛感。美味しかったけれども、食べた後がつらいですね。

「生郎」という店の跡地にできた、成蹊前ラーメン。結構、行列ができていて、人気店です。

二郎系でありつつ、一般の人にも食べることができるように、普通のラーメンにしたという感じのお店です。

マシマシとかいう呪文は良くわかっていないのですが、なんとか、野菜を多めに、ニンニクも入れるというオプションを注文することができました。

普通盛りだけど、でかい。

食べると、麺はうどんのような太さで、ちょっとアルデンテな食感。味は見た目通り、濃い味付けです。激辛にしたのですが、ほど良い辛さで、良かったです。

チャーシューもボリュームたっぷりで、トロトロしていて美味しいけど、この歳になると、ちょっと胃腸が厳しいかな、というのが正直なところです。

さすがに、もう卒業ですね。

成蹊前ラーメンラーメン / 吉祥寺駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8