9つのキーワードの優先順位付けをするという道徳の問題を家族でやってみました。かなりバラバラで面白いです。

道徳の授業でもやるらしいのですが、次の9つの価値観を優先順位を1番重要なもの、2番目に重要なも2つ、3番目に重要なもの3つ、4番目に重要なもの2つ、5番目に重要なもの1つを選ぶ(つまり、以下の9つを、1-2-3-2-1で優先順位をつける)というのをやってみました。

9つの価値観とは、「失敗したことを活かす」「自信をもつ」「他人のせいにしない」「相手を理解する」「目標をもつ」「責任をもつ」「周りの人に好かれる」「成功を積み重ねる」「新しい方法を考える」です。

皆さんも遊びなんで気軽に順位付けしてみてください。

・・・

私は以下の通りにしました。

1位「相手を理解する」
2位「責任をもつ」「周りの人に好かれる」
3位「他人のせいにしない」「新しい方法を考える」「失敗したことを活かす」
4位「目標をもつ」「成功を積み重ねる」
5位「自信をもつ」

たぶん、次にやったら違うんだろうなと思いつつ、相手を理解するってことは、とても大切だと思っているので、次も1位候補です。世の中のトラブルの大半は、相互不理解によるものじゃないかと思っています。

ちなみに、長女は、こんな感じ。

1位「失敗したことを活かす」
2位「自信をもつ」「他人のせいにしない」
3位「相手を理解する」「目標をもつ」「責任をもつ」
4位「周りの人に好かれる」「成功を積み重ねる」
5位「新しい方法を考える」

そして、長男は、こんな感じ。

1位「目標をもつ」
2位「成功を積み重ねる」「新しい方法を考える」
3位「自信をもつ」「相手を理解する」「失敗したことを活かす」
4位「他人のせいにしない」「責任をもつ」
5位「周りの人に好かれる」

かなり違いますね。価値観はDNAや家庭環境とはあまり関係がないみたいですね。

長女については、そう思っているなら、もっともっと失敗するように、あらゆるものに貪欲に挑戦して欲しいです。長男については、もっと強く自分の気持ちを前面に出して欲しいです。