長男が反抗期で大変。私自身が、それほど反抗しなかったという記憶なので、なんで、こんなに不機嫌なんだろうと困惑するばかりです。

反抗期と言っても、「昭和」じゃないので、積み木崩しみたいなことはないです。

ただ、ちょっと、不機嫌で、口をきかず、なぜかご飯も一緒に食べない、という感じです。

反抗期だから、頭ごなしに言われるのはイヤなんだろうし、そもそも、親から言われること自体が気に入らないんでしょう。

反抗している本人も、なぜイライラするのかさえ、わかっていないんだと思います。

 

・・・でも、こんなときに、中学受験に成功していたら、こんなことにはならなかったのかな、などとふと思ってしまいます。親ってそんなもん。

で、それが、中学受験をエスカレートさせる原因。なんでも、悪いのは、子どもに挫折を味わわせてしまったから、というふうに考える傾向じゃないでしょうか。

証明はできないけど、そんなことはないと思うし、

 

ということで、不機嫌な長男にちょっかいを出しながら、過ごしていきます。。

早く家族で、ワイワイ言えるように戻りたいです。