TAG

将棋

ABEMAトーナメント、すごく好きで、毎週、楽しみにしているんですが、生放送である必要はないと思いました。間延びしちゃって、盛り上がりに欠けます。

前後のやりとりは、ダイジェストにして、対局がガッツリ見たい派なので、ちょっと、飽きちゃいました。 結果、途中から、オリンピック中継を見るはめに・・・ あと、全盛期を知るものとしては、羽生善治九段の衰えに、涙が出てきました。なんだかんだあっても、最後は羽生マジックで勝つ、という黄金パターンだったんですけどね。   https://times.abema.tv/news-article/86 […]

ほらあ、やっぱり第2局の逆転はターニングポイントになりそう。藤井聡太が苦手意識を克服したら鬼に金棒じゃん。

まだ結果はわからないけど、そう思ったんですよ。 純粋な実力的に一番強いのは、藤井二冠で、負ける要素としては、過密スケジュールとか、精神的なプレッシャーとかぐらいじゃないかと思っているので、豊島竜王相手でも逆転できるんだ、と自信を持ってしまったら、ちょっと勝てないですよね。 無双状態がしばらく続くのではないでしょうか。   将棋の最年少タイトルホルダー、藤井聡太王位(棋聖=19)が豊島将之 […]

王位戦の封じ手を開ける場面をAbemaで見たけど、1日目の指し手を交互に再現しなきゃいけないんですね。私なんか、この再現ですら難しいです。間違えちゃいそう。

再現するのを失敗しちゃいけないと、眠れなさそう。 ・・・まあ、出るわけないので、心配する必要はないのですけれども。   AIの評価では昨日の時点で、若干、豊島竜王の優勢だったのが、この封じ手で、形勢はほぼ互角に戻っちゃいましたね。   https://times.abema.tv/news-article/8667485 将棋のお~いお茶杯王位戦七番勝負第3局2日目が7月22日 […]

雑でOK 読まずに指す将棋の思考法、ユニークで面白い本だと思いますが、ちゃんと読んで指せるようになった後に、このやり方でも通用するようになる気がします。

まずは、ちゃんと読まないと、と思います。 あと、予想した手がことごとく間違っていたので、すごくショックです。あー。   将棋を勉強中の方の中には、時間がなくて読めないよーと苦労しているひとが多いようです。アマチュアの将棋は持ち時間が少ないですからね。頭の回転をよくすればいいのでしょうけど、簡単ではないですよね。直感をみがくのもどうやっていいのやら。そこで筆者が取り入れているのが「状況判断 […]

最近、プロ棋士の将棋を観る機会が増えたのですが、そこで分かったことは、やっぱり強い棋士、勝つ棋士は、終盤が強いということです。

いや、本当にそう思います。 もちろん、プロだから、全員、終盤は強いのですが、その中にも相対的な強い弱いがあって、その差が勝率にあらわれてくる気がします。 ここで言う終盤力は、直線的な詰め将棋を解く能力というよりは、寄せと凌ぎのバランスや、相手が深く読んでいるかどうか、などを指しています。

藤井聡太王位が豊島将之竜王に逆転勝ち。いや、これは流れが変わるかも。いつもは、あのまま押し切られていたのに、逆転したというのは大きい気がします。

すごい熱戦でした。ほんのわずかなミスなんでしょうけどね。 この勝ち方は、みんなやられている藤井王位の勝ちパターンの1つで、それが通用したというのは大きいのではないでしょうか。   将棋の藤井聡太王位(棋聖、18)が7月13、14日に行われたお~いお茶杯王位戦七番勝負第2局で豊島将之竜王(叡王、31)に102手で勝利した。対戦成績で大きく負け越し“天敵”ともなっていた豊島竜王に、序盤・中盤 […]

将棋倶楽部24、将棋ウォーズ、81道場の母集団を比較してみると、将棋倶楽部24>将棋ウォーズ>81道場じゃないかと思っています。

単純に将棋会館道場でのリアルの段級位を±0としたときに、その差を比較してみたら、そうなるからです。 将棋倶楽部24: -1 将棋ウォーズ(10分): ±0 81道場: +1 となっています。つまり、81道場は甘く、将棋倶楽部24は厳しいということですね。このことから、将棋ウォーズ10分の棋力をそのまま、自分の棋力と言っても良いかと思います。ただ、どれも、±1の間に収まっているのだから、だいたい、そ […]

増田康宏六段のかなり前のインタビューが面白いです。そう、新時代を切り開くには、常識は敵なんだと思います。

あらゆる面で共感。 中堅になりつつあり、藤井聡太という天才に完全に差をつけられている現状でも、この考え方を貫いて欲しいです。   https://news.livedoor.com/article/detail/14776326/ 「矢倉は終わった」「感想戦はいらない」「詰将棋は意味がない」。誰もが当たり前だと思われてきた将棋界の定跡に、増田は流されない。ただ流されないのではなく、自ら論 […]

藤井聡太すごすぎ。最年少記録の更新がというよりも、AIでも50%-50%が続く、大激戦を制するところが凄いです。

どうしたら、あんなに強くなれるんでしょうね。Abemaで見ていて、ゾクゾクしました。 でも、この藤井聡太を圧倒する豊島竜王は、もっとすごい。 http://konchan.net/x/archives/42392   https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD019S20R00C21A7000000/ 将棋の第92期棋聖戦五番勝負の第3局が3日、静岡県 […]