TAG

将棋

どこでまずくなったのか分かりません、と豊島九段に言わしめる藤井聡太五冠の強さはハンパないですね。

しばらくの間、負ける気がしないです。 藤井聡太王位(竜王・叡王・王将・棋聖=20)が豊島将之九段(32)の挑戦を2年連続で受ける、将棋の「お~いお茶杯第63期王位戦7番勝負第3局」(神戸市「中の坊瑞苑」)は21日午後5時39分、後手の藤井が84手で豊島を下し、対戦成績を2勝1敗とした。20日午前9時からの2日制で同所で始まった対局は、攻め合いを制してリードを奪って藤井が一気に押し切って、20代初戦 […]

藤井聡太五冠が棋聖位防衛ですか。さすがとしか言いようがないです。永瀬王座も第1局で千日手を2回やって先勝したときは期待したんですけどねぇ。

終わってみれば、3勝1敗。よくわかりませんが、内容的にも圧倒していた感じです。 番勝負で、藤井五冠に土をつけるのは誰なんでしょう。王位戦の第3局が楽しみです。 将棋の八大タイトルのひとつ、「棋聖戦」の第4局が名古屋市で行われ藤井聡太五冠(19)が勝って「棋聖戦」3連覇を飾るとともにタイトルの防衛に成功。ことし5月の「叡王」に続く今年度2つ目のタイトル防衛で、五冠を維持しました。  https:// […]

将棋の森でやる「お父さんお母さんのための中学受験座談会」が気になって仕方ないのだけど、完全に浮きそうなので、悩み中。

絶対、ご熱心なご婦人方が集まってそうだもん。ハゲおやじの出る幕がないです。 でも、いったい、どんな話になるんだろう。将棋と受験の関連付けが気になります。 9月の日曜日に「お父さんお母さんのための中学受験座談会」をしようかと考えています。将棋と受験などについて、実際に受験を経験したママたちとお話をしようと思います。  https://twitter.com/takahashiyamato/statu […]

王位戦第2局、いつの間にか終わっていました。あー、残念ながら豊島九段、負けちゃいましたね。

判官びいきなんで・・・。   藤井聡太王位(竜王・叡王・王将・棋聖=19)が豊島将之九段(32)に先勝を許した、将棋の「お~いお茶杯第63期王位戦7番勝負第2局」(札幌市「ぬくもりの宿ふる川」)は14日午後6時21分、99手で先手の藤井が豊島を下し、1勝1敗とした。 13日午前9時からの2日制で同所で始まった対局は、積極的に踏み込んだ藤井が粘る豊島を振り切った。タイトル戦初の連敗を阻止す […]

駒サプリ。上級の問題、以前にも出題された記憶があり、苦戦した記憶まであるのに、やっぱり今回も10分超えと、大苦戦してしまいました。

初手が私の中では、筋悪で思いつかないんですよ。せっかく、見たことあるという記憶があったのに、自分のものになっていないということですね。残念。 もっとも、初級も、1分超えと、ハマっているので、偉そうなことは言えませんが。  

棋神アナリティクス、気になるけど、やはり月額11,000円というのは、さすがに高すぎて手が出ません

ライトに使うなら、棋神解析券があるし、本格的に水匠を使いたいなら、KENTOがあるからそれでいいんですよね。 プロフェッショナル向け将棋AI解析 最新のディープラーニング系将棋AI「dlshogi」とやねうら王系将棋AI「水匠」での解析をブラウザで同時解析できるサービスを提供します  https://kishin-analytics.heroz.jp/lp/

王位戦、豊島九段が藤井五冠に勝ちました。藤井五冠が嫌いなわけじゃないけど、判官びいきというのもあり、豊島九段を応援しているので、勝てて良かったです。

AIで解析したところ、豊島九段の指し回しは、完璧に近かったらしいです。すごい。   将棋の最年少5冠、藤井聡太王位(竜王・叡王・王将・棋聖=19)が豊島将之九段(32)の挑戦を受ける、「お~いお茶杯第63期王位戦7番勝負第1局」が28、29の両日、愛知県犬山市「ホテルインディゴ犬山有楽苑」で行われ、先手の豊島が先勝した。 黒星スタートの藤井は、叡王、棋聖に続く、本年度3つ目の防衛戦で3連 […]