SAPIXのテスト、結果が返ってきました。思っていたよりは良かったです。思っていたのが低すぎたせいかもしれませんが。

先日、受けた、恐怖、SAPIXのテスト結果がマイページにUPされていました。

どうしようかな、と悩んだのですが、現在地を把握するうえでは、試験を受けることは重要なので、入塾するつもりはないけれど、受けてみました。 ...

どきどき。

過去に長女が受けて、そのレベルの凄さは、よくわかっています。そりゃあ、そうです。内部生も受けているわけですから、母集団のレベルも高いですし、問題もかなり難易度が高いです。

入室基準点は超えているとはいえ、全体の偏差値で見ると、いまいちな成績。 塾生も含めた結果だとしても、中学受験をしたいと言うなら、いまい...

今の時点で芳しくない成績であっても、子どものペースに合わせて、努力すれば、確実にレベルアップするというのを長女のときに経験しているので、ヒドイ点を覚悟していました。

覚悟していた割には、まあまあ、でした。

4科目の偏差値比較は、「算数>国語>>理科>社会」でした。

これは良い傾向です。理科と社会は本人がやる気になって暗記すれば、ラストスパートが効きやすい教科ですし、算数と国語は伸ばすのに時間がかかりますから。そして、算数が良いのも、最も差のつきやすい教科なので、順調に行けば、受験の際に武器になるかもしれません。

長女と長男の比較で言うと、算数は長男が上、国語と理科と社会は長女が上、でも、2科目と4科目は長男が上でした。

まあ、本人が中学受験したい、と言い出しても、箸にも棒にもかからない、ってことはなさそうで、一安心です。

『SAPIXのテスト、結果が返ってきました。思っていたよりは良かったです。思っていたのが低すぎたせいかもしれませんが。』へのコメント

  1. 名前:ひろ吉 投稿日:2019/01/24(木) 06:43:53 ID:a15d09c2b 返信

    ま、コースは大したことなかったですけど、理社があの状態だから仕方がないですね。別に、通うつもりはないので、いいですけど。