今さらながらではありますが、去年の夏は北海道旅行に行きました。友人宅にも泊まって楽しかったです。

今回の旅行は、マイルを使う関係上、飛行機の融通が利かず、夕方羽田発の便になりました。

羽田空港でカステルモーラという屋上のお店で時間を潰しました。飛行機がよく見えるので、飛行機好きの子どもには良いと思います。

羽田空港第2ターミナルの最上階にある、ビアガーデンとカフェの中間のようなお店です。 何がいいかって、このお店、離着陸した飛行機...

千歳に着いて、ホテルにチェックイン。家族旅行では、あまりホテルには泊まらないのですが、ここは、キレイで良かったです。夜はモダンアートで盛り上がりました。

その後、かわせみという偏屈おやじがやっているお店。東京で予約したときは、恐らく子連れということで断られたのですが、突撃してみると、普通に入ることができました。最後は、自分は子ども好きなんだと言っていました。

いろいろな口コミで、奇想天外の店主の様子が書かれていますが、実際もそうでした。 電話で予約したときは、断られたのですが、ダメも...

とても美味しかったです。

次の日は、ファーム富田。時間がなかったので、ちょっと散策しただけ。

慌てて、富良野メロンのかき氷。美味しかったけれども、高すぎ。

富良野に来たんだからメロンでしょ、ということで、ファーム富田でメロンを食べようかと思ったのですが、どうせだから、かき氷にしましょうと...

お目当ての乗馬体験。私が乗ったのはホタル。富良野だけにホタルという名らしいです。

思っていたよりも、高くてちょっと怖かったけど、賢い馬なので、いい感じに歩いてくれて楽しかったです。下り坂になると、結構、馬が揺れて怖かったです。

フラノトレッキングサポート遊馬の予約ならじゃらん遊び・体験予約 営業期間:営業時間:【夏季】8:30〜17:00、交通アクセス:(1)☆お車 国道38号線を走り、富良野へ。 「新富良野プリンスホテル」へ向かう途中、ホテル少し手前、上り坂、右

乗馬を楽しんだ後は、美瑛でサイクリング。登り坂は泣きそう。でも、清々しい。

そして、旭川の友人宅へ。2泊も泊めてもらって、助かりました。

夜は、お邪魔者で盛り上がりました。普通に仕事をしている友人のご主人も巻き込んで。でも、大勢でやると楽しいですね。

そして、旭川と言えば、旭山動物園。旭山動物園は、いろいろな角度から動物を見れるようにしたり、餌を食べるのを公開したり、と工夫していて好感が持てます。

トラの迫力、カバのでかさ、オランウータンの兄妹愛、などが心に残りました。

その後、ゑびす屋というちょっと変わったラーメン屋で食事

旭川にあるラーメン屋さん。 最初は、ラーメン村に行って、みんなで別のラーメン屋さんのラーメンを頼んで、シェアして、いろいろなラ...

午後は、サイパル、マイナス30度の世界は楽しかったです。結構な雨が降ったので、屋内で遊べて良かったです。

旭川市公式ホームページです。

そして、夜は地元の名店、鳥王へ。美味しいウニも食べました。

旭川にある居酒屋さん。雰囲気は居酒屋だけど、大将のこだりもあり、味はかなり本格的です。 鳥王という店の名前だから、鳥がメインな...

お世話になった友人宅を後にして、札幌へ。

まずはオリンピックのジャンプ台。上に行くと、結構、怖いです。ここからジャンプするって、すごいことだと思います。

その後、札幌と言えばラーメン。

さっぽろ純連と言えば、老舗中の老舗。純連と書いて、すみれと読む店とは、同じ系列です。 各地の名店の味をカップラーメン化する先駆...

そして、なんとか公園に行った後、大通り公園を通って、日本の観光地で最もガッカリするものの1つと言われる時計台を見ました。前も見たけど、やっぱりガッカリしちゃいました。

夜は、すすきの。しかも、ちょっとした飲み屋さん。リーズナブルでした。

あまり計画なく札幌に来てしまったので、すすきの夕食難民になってしまいました。店はあるけど、どこに入ったらいいのかわからない、という状...

その後は、積丹へ。途中、余市の道の駅に寄り、山にも登ろうとしたけど、半分、遭難みたいな迷子になって断念し、神威岬に行き、宿について、海水浴にも行きました。

そして、鱗晃荘の食事は最高です。料理に惹かれて選んだ旅館だけありました。

積丹にある旅館で、夕食は、食べきれないほどの海鮮です。海の幸というか、海づくしです。 ほっけの刺身、ウニ、アワビは刺身と焼きと...

小樽の洞窟ツアーが強風のため中止になったので、余市の蒸留所で試飲しちゃいました。

楽しかった北海道旅行も終わり、千歳空港へ。

ラーメンを食べて、楽しかった旅行もおしまい。

新千歳空港で、フライトまで時間があったので、ラーメンを食べました。 ラーメン横丁みたいなものがあり、どれにしようか迷いましたが...

子どもたちも大きくなっており、こうして家族旅行に行くのも、あとわずかなので、いっぱい思い出を作っておきたいです。